【試験画像】ク・ハラのリベンジポルノ題材の英語試験がコレ!騒動を冷やかした韓国の高校

   

韓国の女性アイドルグループ、KARAの元メンバーで歌手のク・ハラ元交際相手から性的行為の収められた映像を流出させるとの脅迫を受けたリベンジポルノ騒動において、

とある韓国の高校が今回のク・ハラの事件を冷やかすかのような内容の英語の試験を生徒に出題したとして、大きな波紋を広げています。

どうやら問題となった高校の生徒が当該の英語試験の用紙をSNSに掲載したことから発覚し、騒動となったようです。

そこで、この記事では元KARAのク・ハラと元交際相手のチェ・ジョンボムに起きたリベンジポルノ事件を冷やかした韓国の高校の英語試験の具体的な内容と、その試験用紙の画像・写真を紹介していきます。

なお、ク・ハラ(元KARA)とチェ・ジョンボムの間で勃発した暴行事件からのリベンジポルノ騒動までの詳しい経緯などは以下の記事に書いていますので、

こちらをご覧ください。

【動画】ク・ハラ、性的行為映像をバラまくと脅された瞬間の土下座映像【リベンジポルノ】

【試験用紙画像】ク・ハラ(元KARA)のリベンジポルノ騒動を冷やかした高校の英語試験の写真がコレ

 

リベンジポルノの脅迫を受けた元KARAのハラ

なぜそんな内容の英語の試験を教育機関であるはずの高校が生徒に出題するんでしょうか。。

意図や真意は謎ですが、以下の英語の試験が実際に韓国の高校で生徒に配られたようです。

問題となった韓国高校の英語試験

これは本当に大きな問題となりそう。

というのも、韓国国内でも今回の性的関係の動画を拡散すると脅したヘアデザイナーのチェ・ジョンボムへの風当たりは強く、世論の大半はク・ハラの擁護にまわっています。

そもそも クハラは先に元交際相手のチェ・ジョンボムに対して暴力を振るったので、加害者ということにはなるのですが、

性的行為を映した映像をバラまくと脅迫されていたこともあり、多くの女性がハラの支持者となっています。

Sponsored Link
 

問題となった高校の校長が「タイミングの悪さ」を謝罪

若い女性が性的行為の映像を拡散すると脅された事件を題材にするという、かなり下劣で品の悪い英語試験を出題してしまった今回の高校の校長は、

  • 「この英語の試験を出題した教師の意図は、他人の深刻な状況を嘲笑い、バカにするような言語の使用は不適切であり、言語の内容を学ぶことも重要だが、それを相手に伝える方法にも慎重さが必要だということを生徒に伝えるためのテストだった」
  • 「だが、試験問題の形式や、こういった内容を出題するタイミング・時期が悪かったことについて、その教師は自覚しており、すでに反省している」

とコメント。

どうやら、ハラの元彼のチェ・ジョンボムのように“相手に誤解を与えるような意思の伝達の方法はするな”という教えを、今回の英語の試験に盛り込んだようです。

なんやねん、、、その言い訳。。

バッシングを浴びたこの高校は教育長による要請もあって、騒動の釈明をするための経緯書を作成させられるハメに。

現在は提出した経緯書を精査している教育長から具体的な処罰や措置の返事を待っている段階だということです。

生徒に学問を教えなければならない教師や大人たちが他の大人から叱責され、“始末書”を書かされているというのは恥ずかしい話ですよ。

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です