【動画】マギー、横山健とイチャつく番組映像がコレ!消えた理由は不貞行為が事実だから?【武尊との自作自演フライデー画像アリ】

   

モデルでタレントのマギーが2018年9月24日の放送をもって、4年間レギュラーを務めてきた報道番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)を卒業しました。

巷では、このマギーの月曜レギュラーからの卒業が実は“解雇”であり、その理由が2017年1月に写真週刊誌フライデーによって報じられたパンクバンド・Hi-STANDARDのボーカル横山健との不貞行為なのではないかと噂されているようです。

現在では格闘家の武尊とのお泊まりデートなども発覚し、新たなロマンスが報じられているマギーですが、その前途は多難かもしれません。

そこで、この記事ではフライデーが報じたマギーとHi-STANDARD横山健の不貞騒動の事実と経緯を画像と音楽番組の映像で振り返り、ヒルナンデスの卒業でテレビから消えたと囁かれるマギーの今後や新恋人の武尊について書いていきます。

【動画】マギーと横山健の不貞はここから始まった! 音楽番組での2人が知り合った初対面の映像がコチラ

マギーとHi-STANDARD横山健が不貞関係を結ぶキッカケとなったのが、日本テレビ系列にて放送されている音楽番組『バズリズム』(2017年10月7日より番組名が『バズリズム02』に改題)です。

2015年4月から放送をスタートさせたこの番組で、お笑いタレントのバカリズムと共にMCとして進行を任されていたのがマギーで、2015年9月に『バズリズム』にゲストとして出演したのが横山健という間柄。

番組でのMCとゲストという関係から不貞行為が始まったんですが、その収録中にも横山健はマギーへのグイグイなアタックでアピールする様子が垣間見られます。

横山健がマギーの美貌を褒めれば、マギーも横山健を「素敵ですよ」と応戦。

なにをイチャイチャしとんねん!

この収録撮影後、横山健からのマギーへの猛アタックが実り、見事(?)2人は妻子ある立場という苦難を乗り越えて熱愛に走ってしまいます。

Sponsored Link
 

【画像】フライデー激写!マギーと横山健の不貞が発覚した衝撃お泊まり写真

しかし、2016年夏頃から始まったという2人の危なすぎる不貞関係はいつまでも平和に続くはずもなく、写真週刊誌「フライデー」によってマギーとHi-STANDARD横山健の“禁じられた愛”がスッパ抜かれてしまいます。

2016年1月に激写された写真が以下です。

マギーの自宅マンションでお泊まりする2人

2人の子を持つ横山健によるマギーとの不貞行為が一斉に報じられ、ネット上でも2人に対する罵詈雑言が多く噴出する結果となりましたが、

マギーは自身のツイッターアカウントやSNSなどで、この騒動に関して完全に無視してスルーを敢行

不貞関係のキッカケとなった『バズリズム』にも何事もなかったかのように継続して出演し、2014年からレギュラーを務める『ヒルナンデス!』でもそのまま続投することを許されていました。

もちろん世間の多くが憤慨して激怒しているのはココの部分でしょうね。

不貞行為をはたらいたのはマギーが初めてではないですが、やはりベッキーにしても宮迫博之にしても自身のレギュラー番組で謝罪をしたり、かたや謹慎をしたりと、なんらかの責任を取っています。

『バズリズム』でも『ヒルナンデス!』でも笑顔で収録に臨んでいる姿が全国の“不倫嫌いな方々”を大いに刺激したんでしょう。

しかし、そんな不倫もどこ吹く風なマギーにも、少しずつではありますが、着実に“天罰”と“責任”を求められることになっていきます。

Sponsored Link
 

『バズリズム』&『ヒルナンデス!』の降板は卒業ではなく事実上の解雇? 遂にマギーがテレビから消えたと話題

マギーとの不倫が発覚したHi-STANDARDのボーカル・横山健

さて、やはり世の中はそんなに甘くはないということで、マギーは不貞行為相手であるHi-STANDARD横山健と出会うキッカケとなった音楽番組『バズリズム』を2018年3月31日に卒業し、

4年間レギュラーを務めた『ヒルナンデス!』も2018年9月24日に降板

2018年は立て続けに主要テレビ番組からの卒業を迎え、現在は主なレギュラー番組はゼロに。

2016年1月の不貞行為のツケと責任が遂に降りかかり、2018年秋になってとうとうマギーが“テレビから消えた”としてアンチを喜ばせています

マギーが卒業することになった9月24日放送回の最後の『ヒルナンデス!』出演シーンが以下です。

好感度も高く、“不倫もしていない”上に、若い層からカリスマとして崇拝されているモデルの藤田ニコルが早くもマギーの代役として申し分のない空気感を出していますね。

【画像】自作自演!? マギーと新恋人・武尊のお泊まりもんじゃデート写真に疑惑殺到したワケ

 

 

さて、2017年1月の49歳オッサンとの不貞行為がいまだに足かせとなり、とうとうテレビから消えてしまった格好のマギーですが、

その“不倫イメージ”を払拭する為に自作自演の熱愛偽装工作を行ったとして8月3日に話題となりました。

それが、マギーと横山健の不倫をスクープした「フライデー」による、新たなマギーの彼氏候補でK-1王者の格闘家・武尊とのお泊まりデート写真です。

2人は4日間にわたって仲良く行動を共にし、ドライブデートや月島でのもんじゃ焼き店でのデートなどがカラー写真で報じられたのですが、

この写真があまりにも鮮明すぎる点や、マギーのかぶる帽子のツバの角度、そしてもんじゃ焼きの店内での写真もハッキリと写りすぎているという諸々の事情から、

マギーの所属事務所であるレプロエンタテインメントがフライデーに熱愛の自作自演を懇願した可能性や、撮り直しを敢行した偽装工作説などが浮上しています。

では、その偽装工作疑惑が集まったフライデーのマギー&武尊のデート写真をご覧ください。

たしかに鮮明といえば鮮明ですし、マギーの私服が完璧にバッチリと決まってる印象。

なにより、49歳の妻子持ちのオッサンとの熱愛スクープよりも、27歳のK-1世界王者である武尊と、26歳のマギーによるカップルの方がなんとなくイメージも良いですね。

これがレプロエンタテインメントの狙いではないか、というのが芸能関係者による憶測とのこと。

“テレビから消えた”マギー、今後はドラマや映画での女優業に専念か

う〜ん。。

長々と、マギー&横山健の不貞行為や、『バズリズム』『ヒルナンデス!』の事実上の解雇テレビから消えたと心配される彼女の現状を書き連ねてきましたが、

私の意見は、「可愛いから許す」というものです。

もちろん、異論は認めます。

しかし、今後は女優業に専念すると公言していましたから、そもそもバラエティー番組とは距離を置くつもりだったのかもしれませんね。

あの美貌とスタイルは銀幕でも映えるかと思いますが、演技やお芝居のクオリティーは気になるところ。

マギーのライバルでもあるダレノガレ明美もハリウッド進出を目指すと豪語してましたから、マギーにも演技や芝居の世界で大きな目標を掲げてもらいたいですね!

でも、今後はもう不貞はダメよ!

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です