【顔画像】マッターホルンで遺骨発見の相馬剛氏の生前映像や経歴・遭難経緯を紹介

   

スイスの警察が2018年10月1日、同国屈指の雪山であるアルプス山脈のマッターホルンで、日本人男性登山者の遺骨が発見されたことを発表。

DNA鑑定により身元が判明し、男性は今から4年前の2014年にマッターホルンで遭難した当時40歳の行方不明者だということも判明しました。

そこで、この記事では今回マッターホルンで遺骨で発見された2014年に遭難の日本人男性登山家の名前や経歴、プロフィール、顔写真、本人が映るインタビュー映像、そしてそもそも彼がマッターホルンで遭難した経緯について書いていきます

【顔画像】今回マッターホルンで遺骨が発見されたのは登山家・相馬剛氏

 

まず、2014年にマッターホルンで遭難し、今回地元のスイス警察のDNA鑑定によって判明した当時40歳の日本人男性相馬剛さんであることが分かりました。

相馬剛さんは、近年若者の間で人気が高まりつつある山の斜面や平面をマラソンのごとく軽快に走り抜けるスポーツ「トレイルランニング」の第一人者としても知られており、

山岳活動を推進する「Fuji Trailhead」を設立し、同団体の公式サイトには多くの活動の軌跡が記されています。

Sponsored Link
 

マッターホルンで発見の相馬剛氏の華麗なる経歴、プロフィール

 

  • 1974年1月7日、北海道生まれ。
  • トライアスロン、登山、クライミングを経て、2006年トレイルランニングに出会う。
  • 数多くのトレイルランニングレースを走り、2007年、2012年には日本山岳耐久レースで優勝。
    その他、信越五岳トレイルランニングレース3連覇などレース界で実績を残す。
  • 2010年、富士山に魅せられ、麓の街である富士宮市へ家族と共に移住。
  • 2013年10月、約20年間勤務した海上保安庁を退職し、Fuji Trailheadを設立。
  • 日本山岳ガイド協会認定登山ガイド(ステージⅡ)
  • 日本ノルディックウォーキング協会認定インストラクター
  • 日本キャンプ協会認定キャンプインストラクター
  • ウィルダネス メディカル アソシエイツ ジャパン(WMAJ)Wilderness Advanced First Aid(WAFA/40時間)修了
  • 応急手当普及員

引用元:Fuji Trailhead公式サイト

本当に山を愛し、自然に囲まれたプロの登山家といったような方だったんですね。

日本山岳耐久レースでは2度も優勝し、富士山が好きすぎるという理由で静岡県の富士宮氏へ家族と移住していたことから、やはり人生を登山に捧げていたのでしょう。

Sponsored Link
 

登山のプロ相馬剛氏がマッターホルンで遭難した経緯

 

 

相馬剛さんほどの登山プロフェッショナルをもってしても、やはりマッターホルンの脅威は牙を剥き出しにしました。

相馬剛さんは2014年7月23日、たった一人の単独でマッターホルン登頂の為に完璧な準備を施すと、心配する家族には「明るいうちには帰ってくるよ」という言葉を言い残すも、

登山途中に気候が突如して変化し、後に現地へ相馬さんの捜索に向かった救助隊ですら悪天候の為に引き返さなければならないほどだったようです。

また、その後の調査により、相馬さんはマッターホルンの稜線上から約800メートルも滑落したことも判明。何か強い雪崩や吹雪に巻き込まれたとされています。

見つかったのは相馬さんのものと思われる装備品のみで、捜索は危険との理由で断念されるに至りました。

最終的に相馬さんは明るいうちどころか、暗くなっても家族の前に戻ってくることはありませんでした。

人望が厚かった相馬剛さんを救うべく、トレイルランニングの仲間達“トレイルランナー”である奥宮俊祐さんらは、相馬さんが遭難した2ヶ月後の2014年9月に「Fuji Trailhead 後援会」を設立し、相馬剛さんを救出する為の捜索費用や家族の現地への渡航費などの寄付を呼びかけました。

約400万円が設立後すぐに集まったといいます。

相馬剛氏がインタビューに応じて話している生前の姿を収めた動画・映像

いくつか、トレイルランナーとしての相馬剛さんがインタビューなどに答えている映像や動画がありましたので、こちらに掲載します。

2014年にマッターホルンで遭難し、今回ようやく遺骨が発見された相馬剛さん。

山を愛し、山に捧げた人生だったということで、マッターホルンという名峰が彼の最期の場所となりました。

登山家としてはもしかしたら本望だったのかもしれませんが、ひとまず、遺骨が発見されたことで長年の行方不明という状態から解放されました。

相馬剛さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です