顔&ツイート画像アリ! 田仲智紀がイニエスタ欠場漏洩の張本人で高橋峻希とは浦和ユース時代の同級生?

   

サッカーJリーグのヴィッセル神戸が9月23日、アウェイの埼玉スタジアムで浦和レッズと対戦し、0-4の大敗を喫しましたが、

この試合をヴィッセル神戸の人気選手で元スペイン代表MFのアンドレア・イニエスタは欠場

なんと、そのクラブ機密情報を神戸の選手が試合前に浦和のファン(浦和の元選手)へツイッターで漏洩していたことが発覚しました。

そこで、この記事ではイニエスタの欠場情報を試合前に漏洩したヴィッセル神戸のDF高橋峻希と、彼からの又聞き情報をSNS上で拡散し、暴露した元浦和ユース時代の同級生・田仲智紀の顔写真や既に削除済みのツイート画像について書きたいと思います。

イニエスタの“水族館騒動”と高橋峻希の“情報漏洩騒動”のダブルパンチ!

 

さて、そもそもイニエスタは右太ももの負傷により、一時帰国以外では初のJリーグ欠場となったわけですが、チームは無残にも4連敗を喫し、9位にまで後退。

その間、なんとイニエスタは美人の奥さんと子供3人の家族5人で仲良く大阪神戸市内の水族館でのリラックスタイムを満喫している様子が、奥さんのインスタグラムアカウントから発覚しました。

 

View this post on Instagram

 

Annaさん(@annaortiz34)がシェアした投稿

そもそも不調にあえぐチームの仲間が試合を行なっている時に、怪我で欠場した高級取りの看板選手が水族館へ行くというのはどうなんだ?

といった感じですが、それよりもマズかったのはイニエスタが9月23日の浦和レッズ戦を欠場するという機密情報を試合前にDF高橋峻希が、浦和レッズユース時代の後輩である田仲智紀に暴露してしまったことでしょうね。

この高橋峻希によるクラブ内スパイのような行為を許してしまえばチームの戦術や内部情報すらも全て筒抜けとなり、勝てる試合も勝てなくなってしまいます。

クラブは今後の処理・処罰について検討している最中であり、高橋峻希には厳罰が科される可能性が高いです。

もちろんイニエスタの呑気な水族館タイムも問題かとは思いますが 笑

まぁ 日本を気に入ってくれてるみたいで良かったです!

という意見はあまりにも他人事でしょうか…汗

Sponsored Link
 

イニエスタ欠場を又聞きで漏洩した田仲智紀の削除済みツイート画像やツイッターアカウントがコレ

さて、イニエスタ欠場が浦和レッズとの試合前にSNS上で拡散され、内部情報が漏洩していると発覚したのは浦和ユース時代に高橋峻希と親交があった田仲智紀によって投稿されたこのツイートが発端です。
(現在は削除されている)

田仲智紀が高橋峻希からの情報として明かした内部情報ツイート

まぁ 彼からすれば、“特殊なルート・ツテ”から仕入れた最新情報のつもりだったのでしょうが、

これは、高橋峻希のスパイ行為を公にするツイートですし、そもそも「イニエスタが欠場する」という情報はその時点では世に出回っていてはいけない内部情報なので、

少し不用意だったかもしれませんね。

今回騒動となったこのツイートは即削除され、彼のツイッターアカウント自体も削除されてしまっていますね。

やはり各所から多くのヤジやクレームが集まってしまったのでしょうか。

サッカー界におけるツイッター騒動は以下もどうぞ

【削除ツイート画像】大久保嘉人の妻を中傷の「はらくま」は山本KID徳郁にも悪質不謹慎コメント

Sponsored Link
 

イニエスタ欠場を漏洩した田仲智紀の顔写真がコチラ

 

 
大手国内サッカーメディアのゲキサカなどに過去の田仲智紀選手のプレイしている様子や写真などがアーカイブに残っていますね。

10番を任されていた時代もあったらしく、将来を期待されていた若手選手だったのかもしれません。

 

 

 

今回のような不本意な形で名前が知られてしまったことは痛恨の極みでしょうか。

ですが、サッカー界に居た人間であるなら、試合前の欠場情報を含めた内部の機密情報を漏洩することがいかにコンプライアンスに違反する行為かは知っておくべきだったかもしれません。

しかも、それを明かしてくれた友人は今後厳罰に処されてしまいますからね。

イニエスタの水族館騒動もあり、今のヴィッセル神戸はゴタゴタが続いてしまっています。

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です