おのののかの顔を巨大化! ダレノガレ明美の“悪すぎる”画像加工歴と使用アプリを紹介

   

コンニチワ、ジェイコヴでやんす!

モデルで女優のダレノガレ明美さんが8月、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演し、ハリウッドで女優を目指すためにアメリカへの留学を本格的に検討していると発表したんやで。

本人曰くキッカケは、

「映画『オーシャンズ8』を観て、カッコいいと思ったから」

だそうじゃ。。

ダレノガレはん!

ハリウッド目指すのはもちろん自由や、自由やけど、

ダレノガレはんにはツイッターやインスタグラムなんかのSNS上で、度重なる画像の加工・修正疑惑が持ち上がった過去がありまんねん。

どうやらモデルなのに足が短いのではないか? という致命的な悩みがあるとのことで、

今日はそんなハリウッド進出を決めたダレノガレはんの画像の華麗なる加工・修正の歴史を振り返り、

本当に足が短いのか、そして写真の加工にはどんなアプリを使っていたのかを書いていきまんで!

よろしくですぅ。

ダレノガレ明美の“悪質すぎる”写真加工の歴史

女性なら誰しもが現実よりもさらに美しく、そして身長も足も長く写ってほしいと思うんは当たり前の心理や。

やけどな、ダレノガレ明美はんは手持ちのバッグのヒモがグニョーンと不自然に伸びてしまうほどに画像をイジってもうたんやで!

証拠画像がコレや。

あかんでコレ。。

ヒモ、ぐぃーんってなってもうとるがな。。。

やっぱり足を少しでも長く見せたいんやろなぁ〜。切実やで。

次に紹介するんは、まさかの親友の顔を巨大化させてデブにするという悪質加工や。

この画像は2016年の夏にダレノガレ明美の誕生日会に駆け付けた複数の友達と一緒に撮影した記念写真やねん。

そこには、“元親友”でグラビアタレントのおのののかもおるけど、

なんと!

ダレノガレはんは自らの顔と体を全体的に細く・小さくするだけでは飽き足らず

おのののかはんの顔面にお肉を付け足すという暴挙に出たんやで!!笑笑

ここまで来るともう怖すぎんねんけどーーーー

こんな親友イヤやでしかし。。

ちなみに、ダレノガレ明美はんとおのののかはんは後に1人のイケメン商社マンを巡って恋敵となり、完全に絶縁状態らしいで。

おのののか、縁切って正解やでホンマ。

最後に紹介するんはダレノガレはんの華麗なる“加工歴”の中でも際立って雑な仕上がりとして話題のコレや。

ダレノガレはん、ショートパンツにも口止めしとかなあきまへんで。。

完全にショーパンの裾の幅が左右でズレまくってまんがな。

なんでこの写真を加工し終えた後に、

「よし、コレでOK!」

って思たんや!!  チェック甘すぎひんかいな。

Sponsored Link
 

ダレノガレ明美は本当に足が短いのか? “加工無し”の写真をチェック!

もはや おのののかの顔面をブヨンブヨンにするという前科は足の長さとは全く関係あらへん事件やけど、

そもそも人気モデルとして活躍するダレノガレ明美はんはそこまで必死に写真を加工・修正せんとヤバイくらいの足の長さなんやろか。

そこで、“イジってない”無加工・無修正の全体写真がコレやねん。

どないでっか?

まぁ、長いか短いかで言うたらめちゃんこ短いかもな。

同じ事務所の先輩でモデルのローラはんは美脚でスラっとした長さが売りだけに、

この写真だと少しがっかりしてまうで。

ちなみに、足の短さが悩みのタネだというダレノガレはんはそもそもインスタグラムなどにも全体写真を掲載することは、ほぼ無く

全体を写さなければならない場合には斜め下から撮影させたり絶妙すぎるアングルのテクニックを使って、もはやトリックアート並みの健気な工夫を織り交ぜてるらしいで。。

ここまでボロクソに言っといてなんやけど、顔が美人やねんから別にそこまで気にせんでええがな。。

ダレノガレ明美が画像の加工・修正で使用したアプリはコレ!

ここまでのワシの話を聞いて、

「ウチも足長くみせたい!」
「友達のあの子の顔をブヨンブヨンにしたい!」

とかいう悪巧みを考えてもうてるそこのアナタ!

あきまへんで!

というわけで、ダレノガレ明美のお墨付きを得たと噂されるアプリがコレらしいで。。

『スプリング(体つき補正専門アプリ)』

 

最後に一言、

ホンマにあきまへんで!

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です