熱愛の鈴木誠也と畠山愛理の新宿高級タワマンはどこ?住所も特定!

   

2019年8月9日発売のフライデーで、

広島東洋カープの野球選手・鈴木誠也と、元新体操選手の畠山愛理結婚秒読みの熱愛交際をしていると報じられました。

2人は知人らと飲食店で食事をした後、タクシーで東京都の新宿にある高級タワーマンション前で下車。

知人と別れ、鈴木誠也と畠山愛理の2人だけがそのままタワマンの中へ消えて行ったそうです。

そこで、この記事では広島カープの鈴木誠也選手と新体操団体の元日本代表・畠山愛理が熱愛交際し消えて行ったという新宿の高級タワーマンションがどこのタワマンで、住所はどこなのか、その辺りの情報を紹介していきます。
 

結婚秒読み?鈴木誠也と畠山愛理が高級タワマンで熱愛交際

 

鈴木誠也との熱愛が発覚した畠山愛理

まずは2019年8月9日発売のフライデーの記事を引用します。

鈴木が疲れた身体にムチ打ち、変装までして会いに行ったのは誰なのか?

約2時間半後、店から出てきた鈴木を見て納得した。彼の傍らには「フェアリージャパン」こと新体操団体の元日本代表、畠山愛理(はたけやまあいり、24)がいたのである。鈴木は店内で合流した畠山&彼女の知人を連れて、再びタクシーに乗り込んだ。

走ること30分。新宿にある高級タワーマンション前で鈴木と畠山は下車。助手席に座る知人に別れを告げた。

「ありがとう。また行こうね」

顔をクシャクシャにして挨拶する鈴木。そしてその隣で一所懸命、手を振る畠山。

その後、二人は距離を縮めながらタワマンの中に消えていった

「昨年夏、共通の知人を介して食事をしたのがキッカケだと聞いています。同い年でともに東京出身、幼少のころからスポーツに打ち込んだアスリート。共通点が多く、すぐに意気投合したんだとか。結婚はしっかり視野に入れているはずです」(球団関係者)

FRIDAYより一部抜粋

鈴木誠也選手畠山愛理も2人とも24歳の同い年。そして日本を代表するアスリートということで共通点も多く、意気投合したのでしょう。

しかし、24歳にして新宿の高級タワーマンションに住むことができるというのも異次元レベルなお話ですねぇ…。

では、鈴木誠也と畠山愛理が半同棲する東京都新宿の高級タワマンとは一体どのマンションなので、住所はどこなのか…?

 

Sponsored Link
 

 

【画像アリ】鈴木誠也&畠山愛理が同棲する新宿の高級タワマンが特定?

 

畠山愛理と熱愛交際中の鈴木誠也

さて、ネット上やSNSではすでに新宿のとある著名な高級タワーマンションの2つに候補が絞られたようで、

それが、

  • 富久クロスコンフォート
  • シティタワー新宿新都心

の2つだそうです。
 

【画像】これが鈴木誠也&畠山愛理の愛の巣?

 
富久クロスコンフォートも、シティタワー新宿新都心も、どちらも超が付くほどの高級タワーマンションで写真を見ているだけでリッチな気分になります。

富久クロスコンフォートのタワマン外観

シティタワー新宿新都心のタワマン外観

Sponsored Link
 

鈴木誠也&畠山愛理が熱愛同棲する高級タワマンの住所

 
また、実際に鈴木誠也選手と畠山愛理が熱愛同棲しているタワーマンションかは分かりませんが、富久クロスコンフォートとシティタワー新宿新都心のそれぞれの住所は以下です。

  • 富久クロスコンフォート:東京都新宿区富久町15-1
  • シティタワー新宿新都心:東京都新宿区西新宿4丁目

この噂が真実かは分かりませんが、いずれにしても野球選手のリッチさを物語る夢のあるニュースになりましたねぇ…。

Sponsored Link