【動画】アイドルフェスNPPでの観客の暴力行為映像がコレ!「ニューイヤープレミアムパーティー2019」

   

2019年1月2日、東京都お台場の青海周辺エリアで開催されたアイドルイベント『NPP』こと、アイドルフェス「ニューイヤープレミアムパーティー2019」において、一部の観客による悪質な暴力行為があったことが動画拡散により発覚しました。

TOKYO IDOL PROJECT』と『@JAM』のコラボによって、ZeppDiverCity(ダイバーシティ)やZeppTokyoで実現した今回のアイドルイベント『NPP』ですが、

イベント参加中のファンが他のファンへ殴る蹴るといった暴力行為をはたらいた為、同イベントサイドが最終的に警察へ被害届けを提出する騒動にまで発展してしまいました。

そこで、この記事では2019年1月2日に東京・お台場で開催されたアイドルフェス『ニューイヤープレミアムパーティー2019』において発覚した、悪質なファンの暴力行為を収めた決定的な動画・映像を紹介します。

お台場アイドルフェスで暴力事件! ファンが他の観客を殴打

 

画像はイメージです

まずは今回のアイドルイベント『NPP』で起きた一部ファンによる悪質な暴力行為について報じた日刊スポーツのネットニュースを引用します。

アイドルイベント「NPP」にて

2日にお台場・青海周辺エリアにて開催されたアイドルフェス「ニューイヤープレミアムパーティー2019」にて、一部の観客による悪質な暴力行為があったことがわかった。同イベントの公式サイトでは、警察に被害届を提出したことを報告している。

多くのアイドルイベントを開催してきたTOKYOIDOLPROJECTと@JAMがコラボする形で、2日と3日に「ニューイヤープレミアムパーティー2019」として、ZeppDiverCity(TOKYO)やZeppTokyo、フジテレビ関連施設にてライブパフォーマンスやイベントが行われている。しかし、ツイッター上などでは観客による暴力沙汰があったことが確認され、波紋が広がっていた。

同イベントの公式サイトでは2日、一部の観客による危険行為・暴力行為について謝罪文が掲出された。「本イベントにおいて悪質な暴力行為が発生したため、誓約書にて対応、また悪質なものは警察へ通報し被害届を提出いたしました」と報告するとともに、「NPPは暴力行為を一切許しません。今後も場内警備の強化を行い、暴力行為を発見した場合には、即退場、悪質な場合は即刻警察に通報致します」と明言している。

引用:日刊スポーツ

同じアイドルを応援する為に集まったはずのファン同士なのですが、どうしてこのような警察沙汰の暴力行為をはたらいてしまったのでしょうか。

今回のアイドルフェス『ニューイヤープレミアムパーティー2019』を主催した側も、悪質なファンによる暴力行為を許すつもりはなく、警察への通報や、今後の警備の強化に努めることも発表されています。

『ニューイヤープレミアムパーティー2019』公式サイトには以下のような声明文が掲載されており、一部ファンへ最低限のモラルを求めていますね。

ファンへ注意を呼びかけるNPP2019主催者

では、ツイッター上に拡散され、流出している今回のアイドルフェスにおける一部ファンの悪質な暴力行為の映像とはどのようなものなのでしょうか。

Sponsored Link
 

【動画】アイドルフェス『NPP』での一部ファンの悪質な暴力行為映像

 

画像はイメージです

ネット上に出回ったアイドルフェス『ニューイヤープレミアムパーティー2019』におけるファンの暴力行為を収めた動画・映像が以下になります。
 

酷いですね。。

また、警備員によって連行されている瞬間の画像もあります。
 

何らかの口論やいさかいがあったのかは分かりませんが、数名で他の観客へ殴る蹴るの暴行を加え、最後は下を向きながら蹴りを入れているということは、殴られた被害者は床に横たわっていた可能性もあります。

これは普通に傷害のトラブルとして立件されるようなレベルのものではないでしょうか。

元々は同じアイドルを支援する同志のはずなので、なんとか平和にフェスを楽しんでもらいたかったところですね。。

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です