吉田羊が所属事務所と契約終了した本当の理由は“アノ俳優”?女社長の顔画像も紹介

   

女優の吉田羊が2018年12月31日に自身のインスタグラムアカウントを更新し、長年にわたって所属してきた事務所「ORANKU」との契約を終了したことを発表しました。

このORANKU」とは、元々 吉田羊ただ1人をプロデュースする為に設立された芸能事務所であり、社長を務める女性は吉田羊のマネージャーも兼務するほど、吉田羊とORANKU、そして女社長の関係性は良好だったはずです。

では、なぜ吉田羊はこの“Yマネさん”こと女性社長が率いるORANKUとの契約を終了させてしまったのでしょうか

そこで、この記事では2018年12月31日に吉田羊が所属事務所「ORANKU」との契約を終了・解消した本当の理由や、「ORANKU」で吉田羊と二人三脚で歩んできた“Yマネージャー”こと女性社長の顔写真も紹介します。

吉田羊、11年間所属した事務所との契約を終了

 

芸能事務所ORANKUとの契約を終了した吉田羊

まずは吉田羊が所属事務所「ORANKU(おらんく)」との契約終了・契約解消を報告したインスタグラムの投稿と、ネットニュースを引用します。

 

View this post on Instagram

 

ご報告。 わたくし吉田羊は、‪2018.12/31‬をもちまして、 所属事務所ORANKUとの所属契約を終了いたします事をここにご報告いたします。Yマネさんと二人、お互い誠実に向かい合い、今後のことを考えよく話し合った結果です。吉田羊を応援してくださっている皆様、特に、ヒツジストと自称し熱心に応援してきてくださった皆様には、「Yマネさん」の不在はすぐには承服しがたい事と思います。けれどどうか、時間がかかったとしても、いつかご理解頂き、二人の決断を応援してくださると嬉しいです。 Yマネさんとは、沢山の苦楽を共有してきました。 舞台役者の端くれだった私に目をかけ、本気で、真剣に、真面目に、懸命に、映像の世界に吉田羊という居場所を作ってくれました。Yマネさんとでしか見られなかった景色、沢山、沢山あります。互いに足りないものを補填し合い、励まし合い、ぶつかり合い、許し合い、泣いた日も笑った日も怒った日も、全てが、大切で必要でかけがえのない日々でした。今回、仕事のパートナーは解消いたしますが、人生で出会ったかけがえのない友人として、今後もお付き合いを続けて参ります。(今後も時々ここに顔を出すと思います。Yマネさんファンの皆様は、楽しみに待っていてください。) 約12年間、共に闘ってくれたYマネさんには感謝してもし尽くせません。Yマネさん、いやYっち、本当に本当に本当に、ありがとうございました。互いの死に水は約束通り、後に残った方が取ろうね。そして、「吉田羊&Yマネ」を応援してくださり、これまで沢山の力を貸してくださった全ての皆様にも心からの感謝を申し上げます。二人で得た多くの感謝を胸に、更なる成長をすべく、それぞれ頑張って参りますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。 そして、皆様に大切なことを。それは今後も、 ここで私たちが発信する言葉だけが真実だという事。 どうか、そのことを覚えておいてくださいね。 それでは、2018年も大変お世話になりました。 来たる2019年も、何卒よろしくお願いいたします。 以下は、Yマネさんから皆様へメッセージです。 ヒツジストの皆さま(長文お許しください) 本日をもって羊(ひつじ)とは、 「女優」と「マネージャー」という 関係ではなくなります。 が!!私はこれからもヒツジストです。 ヒツジスト会員証も羊に貰いました。 イエィ。 会員ナンバー1番です。 イエィ!イエィ!イエィ!(笑) 約12年間ずっと一緒に居たので、 少しさみしいですが、 これが、お互いの為に二人で 話をして出した結論なので、 ヒツジストの皆さんも笑顔で これからの二人を応援してください。 出逢った頃は、 私は「ようちゃん」「ひつじ」と呼んでいて 羊は私を「Yっち」と呼んでいたのですが、 頂ける仕事も増えて、出逢う人も増えると、 いつの間にか「吉田さん」とか「ようさん」と呼び 羊は私のことを「Yさん」と呼ぶようになっていたのが、 今回の答えを二人で決めてからは、 また「ようちゃん(ひつじ)」・「Yっち」の 関係に戻れて私的には嬉しかったりもしています。 12年間本当に楽しかったです。 今までありがとうございました。 どうかこれからは、羊が話をすることだけが真実なので、 それを信じて、羊を守ってあげてください。 では、笑顔で「放牧!!🐑 🐖」 最後に。ひつじ!今までありがとうね。 これからは横ではないけど、 後ろから応援しているね。 ところで、いつ飲む???(笑) ひつじバンザーイ!ヒツジストさんバンザーイ!! Yマネ

吉田羊( ♀)さん(@yoshidayoh_official)がシェアした投稿 –

 

女優・吉田羊(44)が31日、自身のインスタグラムで、同日をもって所属事務所「ORANKU」との契約を終了したことを報告した。今後の所属事務所などについては触れていない。

「わたくし吉田羊は、2018.12/31をもちまして、所属事務所ORANKUとの所属契約を終了いたします事をここにご報告いたします」と明かした吉田は「Yマネさんと二人、お互い誠実に向かい合い、今後のことを考えよく話し合った結果です」と説明した。

続けて「応援してくださっている皆様、特に、ヒツジストと自称し熱心に応援してきてくださった皆様には、『Yマネさん』の不在はすぐには承服しがたい事と思います。けれどどうか、時間がかかったとしても、いつかご理解頂き、二人の決断を応援してくださると嬉しいです」と呼びかけた。

さらに「Yマネさんとは、沢山の苦楽を共有してきました。舞台役者の端くれだった私に目をかけ、本気で、真剣に、真面目に、懸命に、映像の世界に吉田羊という居場所を作ってくれました。Yマネさんとでしか見られなかった景色、沢山、沢山あります。互いに足りないものを補填し合い、励まし合い、ぶつかり合い、許し合い、泣いた日も笑った日も怒った日も、全てが、大切で必要でかけがえのない日々でした」と振り返り「今回、仕事のパートナーは解消いたしますが、人生で出会ったかけがえのない友人として、今後もお付き合いを続けて参ります」と明かした。

吉田に関しては、一部週刊誌で事務所社長兼マネジャーのYさんとの確執や海外留学などが報じられているが「そして、皆様に大切なことを。それは今後も、ここで私たちが発信する言葉だけが真実だという事。どうか、そのことを覚えておいてくださいね。それでは、2018年も大変お世話になりました。来たる2019年も、何卒よろしくお願いいたします」とつづった。

引用:東スポ

インスタグラムには“Yマネさん”と乾杯する姿や、「ヒツジスト会員証」の板で顔の下半分を隠す女性社長(Yマネージャー)の様子が写真で紹介されています。

一見、すごく仲が良さそうなんですが、本当に仲が良いならそもそも2007年から11年間にわたって所属し、出会ってからは12年も経つYマネージャーとわざわざ別れる必要などありません

では、吉田羊が「ORANKU」を退社し、契約終了という決断に至った本当の理由・原因とはどのようなものなのでしょうか。

Sponsored Link
 

吉田羊が12年間お世話になった芸能事務所「ORANKU」との契約を終了した理由

 

なぜ吉田羊はORANKUを退社したのか?

吉田羊と、所属事務所社長“Yマネージャー”との不仲・溝・軋轢を最初に報じたのは、12月18日発売の「女性自身」です。

同誌には、吉田羊が2019年7月に出演予定の舞台『2人の主人に仕えた男』を演じ切った後に女優の休業を決断し、イギリスに演劇留学をすることになると綴られていました。

吉田羊本人はインスタグラム上でこの報道を完全に否定し、2019年も日本で役者業を継続させる意思を表明

しかし、あらゆる媒体で次々に吉田羊とYマネージャーの間にただならぬ関係性があるのではないか、との報道が乱立しました。

それらをまとめて一挙に紹介し、吉田羊が芸能事務所「ORANKU」との契約を終了させた本当の理由を探っていきたいと思います。
 

吉田羊が所属事務所との契約を終了した理由①:「ORANKU」女社長兼マネージャーの“Yマネさん”との不仲

 
巷で最も囁かれる原因が、この吉田羊とYマネージャーの間に生じた不仲、というものです。

元々 この“Yマネージャー”なる女性は大手の芸能事務所で働いていたのですが、退社してフリーになった後、2007年頃に舞台を演じる無名時代の吉田羊(当時は吉田羊右子)に出会います

その将来性にすぐに気付いた“Yマネージャー”は吉田羊を口説き落とし、吉田羊ただ1人が所属する芸能事務所「ORANKU」を2007年に立ち上げ、以降は2人で切磋琢磨しながら吉田羊のブレイクを待つ日々を過ごしました。

しかし、

  • 『MR.BRAIN』
  • 『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 』
  • 『Mother』
  • 『HERO』
  • 『恋仲』
  • 『アンフェア the special ダブル・ミーニング』
  • 『中学聖日記』

などのヒットドラマ出演に恵まれ、映画でも以下のような代表作があります。

  • 『20世紀少年』
  • 『うさぎドロップ』
  • 『ツレがうつになりまして。』
  • 『そして父になる』
  • 『ビリギャル』
  • 『HERO』
  • 『嫌な女』
  • 『SCOOP!』

結果として、吉田羊の「ORANKU」における存在感が大きくなりすぎてしまい、

  • プライベートでも態度が悪い
  • 撮影中やロケでの周囲への接し方が横柄になった
  • ワガママを言うようになった
  • 私生活が荒れ始める

などの苦情や噂が囁かれ始め、吉田羊が悪い意味で大物の女優のオーラを纏ってしまったとされています。

そして、Yマネージャーは吉田羊本人にそういった振る舞いや問題行動を注意するようになったのですが、吉田羊がその小うるさい説教や干渉を嫌がり、「女性自身」が報じたような不仲説や女優休業説・海外留学説にまで広がってしまったようです。

この、吉田羊とYマネージャーの不仲説が最も有力な説であることを物語るように、最近は吉田羊自身もインスタグラムで何度も“Yマネさん”とのツーショット写真や、仲の良さをアピールするような画像を連続で掲載し続けています

しかし、吉田羊とこのYマネージャーの間には、二人三脚で事務所「ORANKU」を支えてきたビジネスパートナーという関係性だけでなく、特別なつながりがあったとする噂も浮上しているんです。

Sponsored Link
 

吉田羊が所属事務所との契約を終了した理由②:Yマネージャーとのただならぬ“特別な関係”への終止符

 
ORANKUを12年間にわたって支えてきた単なる仕事仲間といえばそれまでですが、どうやら“それ以上の関係性”があると疑う声もあるんです。

芸能ゴシップメディア「アサジョ」には以下のような記載がなされています。

「小劇場に主演女優として出演していた吉田に惚れて、現在の事務所社長がスカウト。2007年、初めて芸能事務所に所属して以来、社長と二人三脚で活動し、その後の活躍は周知のとおりです。そこから10年経ち、互いに閉塞感というか息詰まり感があったのではないかと思います。なにしろ、四六時中一緒ですからね。時間をおいて、一度離れる必要があったのかもしれません。」

(芸能ジャーナリストによる証言)

2人は公私を問わずに24時間常に一緒に居たということで、このような状況ではやはり吉田羊とYマネージャーが“恋愛関係”にあり、互いに恋愛感情を抱いていたという噂が流れてしまっても仕方がないでしょう。

つまり、吉田羊とORANKUの女社長兼マネージャーの“Yさん”の間には、いつしか恋愛感情が芽生え、二人三脚で四六時中一緒に過ごして頑張ってきたものの、常に一緒に過ごしすぎてしまったことで、ストレスとなり、異なる道を進むことを選んだという可能性が考えられるでしょう。

もしくは、2人の恋愛関係にヒビが入ってしまい、公私混同で戦ってきた2人がこれ以上は一緒には居られないという決断に至ったということもあり得ますね。

いずれにしても、2人の関係性に溝が生じたことは事実であり、それが今回の吉田羊の所属事務所「ORANKU」との契約終了・契約解除のベースになっていることはほぼ間違いないのではないでしょうか。

 

 

吉田羊が所属事務所との契約を終了した理由③:ウエンツ瑛士との“愛”を育む為

 
さて、3つ目の理由として紹介するのは、にわかには信じがたいような説です。

吉田羊が事務所「ORANKU」との契約を終了し、来年2019年の7月から半年間にわたって英国へ留学するというプランは現在でも濃厚とされているのですが、その行き先のイギリスで俳優のウエンツ瑛士に会うことも主な目的の一つだとも言われています。

この説がそもそも提唱されたキッカケは芸能スキャンダルに詳しいデーブ・スペクターが自身のツイッターアカウントに、

『吉田羊の英国留学がまさかウエンツ瑛士と密会するため?!!!!』

とツイートしたことも発端のひとつとされていますが、そもそも吉田羊が留学ビザを必要としない半年以内での留学を検討しており、7月からの半年間で12月まで英国に滞在する予定とのことで、2020年の春まで英国に滞在しているウエンツ瑛士と時期がピッタリだという指摘がネット上では多く寄せられています。

また、吉田羊は2016年5月にジャニーズ事務所のHey!Say!JUMP・中島裕翔との7連泊デートを報じられており、この時の吉田羊と中島裕翔の年齢差は20歳だと伝えられました。

こうした背景から、吉田羊には“年下男好き”とのレッテルが貼られ、今回の英国留学も33歳のウエンツ瑛士との密会が目的なのではないか、という噂が浮上してしまったんですね。

もちろん吉田羊は自身の本当の年齢を公表していないので、ウエンツ瑛士との年齢差も正確には分からないのですが、芸能関係者によると、吉田羊は44〜48歳辺りではないか、という証言が多いとのこと。

 

【顔画像】吉田羊と所属事務所「ORANKU」の女社長兼マネージャーはどんな女性?

 

吉田羊のマネージャーを務める”Yマネさん”とは?

最後に、吉田羊との恋愛関係や不仲説を噂されてしまっている「ORANKU」の女社長で、“Yマネージャー”“Yマネさん”でお馴染みの女性の顔写真を紹介します。

吉田羊よりは年齢が上な雰囲気でしょうか。

優しそうな容姿で、吉田羊がたくましい頼り甲斐のある女性に見えますね。

もちろんインスタグラムなどからも仲が良さそうな空気感が伝わってくるんですが、今後はもう所属タレントと社長、マネージャーという関係性ではなくなってしまいます

今後の2人が共にステキなキャリアを築いていけることを願いましょう。

 

“吉田羊マジギレ”の記事はコチラ!!

【動画】吉田羊キレる?近江友里恵が「ひつじさん」と誤読!空気が怖すぎる【NHKあさイチ】

 

直近1ヶ月で最も読まれた”超ヒット記事”もどうぞ!!

【動画】ク・ハラ、性的行為映像をバラまくと脅された瞬間の土下座映像と衝撃のリベンジポルノ騒動詳細

【動画】宮崎県延岡市「歩道を走る車」映像と犯人特定顔画像!

ゆずが活動休止・解散せざるを得ない3つの“闇深い”理由!新興宗教の影響も?

Sponsored Link