【動画】とろサーモン久保田が上沼恵美子をオバハンと批判!対立するキッカケとなった映像も紹介

   

お笑いコンビのとろサーモン・久保田かずのぶと、スーパーマラドーナの武智が、2018年12月2日開催の『M-1グランプリ 2018』で審査員を務めた上沼恵美子を、

「オバハン」
「自分の感情だけで審査せんといて」

などとインスタグラムの生配信ストーリー動画上で批判しました。

その後、上沼恵美子は自身のラジオ番組の中で2018年度の大会を最後にM-1グランプリの審査員を引退すると発表

2人の確執が騒動となっています。

そこで、この記事ではそもそもとろサーモンの久保田かずのぶと上沼恵美子が対立するキッカケとなったラジオ番組の映像や、その久保田とスーパーマラドーナの武智が上沼恵美子を「オバハン」と猛烈に批判しているインスタグラムの動画も紹介します。

とろサーモン久保田と上沼恵美子の確執のキッカケがこの動画!

 

写真右が久保田かずのぶ

『M-1グランプリ 2018』の大会当日12月2日には自身のツイッターアカウントで、敗者復活戦の一般視聴者投票の判定基準についても苦言を呈していたとろサーモン久保田

元々、お笑いコンテストの審査や批評に対しては過敏になっていたようですが、上沼恵美子を猛烈に嫌うキッカケは、とろサーモンが優勝した『M-1グランプリ 2017』の大会後に起きています

この大会でとろサーモンは観客から大爆笑をかっさらっていたお笑いコンビ・和牛を押しのけて見事優勝したのですが、世間には、

  • 「和牛の方が面白かった」
  • 「なんで和牛じゃなくてとろサーモンが優勝なの?」
  • 「どう考えても和牛が優勝」

といった声が溢れていた中、審査員を務めた大御所で影響力のある上沼恵美子が自身のラジオ番組で次のような発言を残していたんです。

上記ラジオ番組内での上沼恵美子の発言を簡単にまとめると、

  • 「優勝に相応しいのはとろサーモンではなく和牛」
  • 「とろサーモンと和牛では3点ほどの差があり、私の中では3位のミキととろサーモンが同じ得点」

そう。上沼恵美子はM-1グランプリ 2017の優勝がとろサーモンに決まった後も、和牛の方が優勝に相応しいとの見解を示し、とろサーモンは2位どころか3位タイであると主張していたんです。

ちなみにM-1グランプリ 2017の最終結果は以下の通りです。

優勝とろサーモン645点
2位和牛653点
3位ミキ650点
4位かまいたち640点
5位スーパーマラドーナ640点

まぁ こういった発言からとろサーモン久保田かずのぶは不快な気持ちになり、問題となった「オバハン」動画へとつながってしまったのでしょう。。

Sponsored Link
 

【動画アリ】とろサーモン久保田とスーパーマラドーナ武智がインスタで上沼恵美子に「オバハン」と猛批判

 

M-1審査員からの引退を発表した上沼恵美子

どうやら和牛の水田信二のツイッターアカウントによれば、M-1グランプリ 2018終了後に出場コンビらが一堂に会して打ち上げを開催していたようです。

その飲み会の席で酔っ払ったスーパーマラドーナの武智がインスタグラムのライブ動画配信を行い、同じくベロベロに酔ったとろサーモン久保田かずのぶにカメラを向けると、

久保田かずのぶは以下のような暴言を上沼恵美子に向けて吐いています。

  • 「酔ってるからっていうのを理由に言いますけど、そろそろもう辞めてください」
  • 「自分目線の、自分の感情だけで審査せんといてください。1点でヒトの人生変わるんで。理解してください」
  • オバハン
  • 「多分、お笑いのマニアの方は分かってますわ。お前だよ、一番(の席)、お前だよ。分かんだろ、右側の(席)!」
  • 「審査に格差が生まれたら違うやん。それを『私が好きー』とか言い出したら違うやん」
  • 「右のオバハンやん! 右のオバハンには皆ウンザリですよ」
  • 「ネタが『嫌いです』とかって言われたら更年期障害かと思いますよね」
Sponsored Link
 

完全に上沼恵美子に向けられた言葉でしょう。ちなみに上沼恵美子はM-1グランプリでは視聴者側から見て向かって一番右側に座っています。

また、今回のとろサーモン久保田かずのぶとスーパーマラドーナ武智が上沼恵美子への批判を展開させているインスタグラムの動画が以下になります。

少し大人気ないように映ってしまいますし、この大会後の芸人ら参加の飲み会には上沼恵美子から高評価を受けていた和牛らも同席しており、隣で久保田かずのぶの発言を笑いながら聞いていたりする様子も写っています。

暴言を吐いたとろサーモンの久保田かずのぶや、動画を配信したスーパーマラドーナの武智が今後とてつもなく説教されてしまうのは当然ですが、

和牛の水田信二や他の芸人も一切止めずに笑っていたことは問題視されるかもしれませんね。

もちろん今回のとろサーモン久保田の発言や批判が上沼恵美子を審査員引退に追い込んだのかは定かでないですが、かなり粘着質に口撃したことは今後上沼恵美子の耳に入ることになるでしょう。

ーーー以上ですーーー

 

とろサーモン久保田の懲りない上沼への挑発“ラップ攻撃”動画と、直近1ヶ月に爆発的に読まれた”超ヒット記事”もどうぞ

とろサーモン久保田がラップで更に上沼批判!動画&歌詞全文付き

【動画】有吉のハナコ恫喝・激怒映像がコレ!オマージュ元の島田紳助激怒映像も振り返る【オールスター感謝祭・後夜祭】

【動画】ク・ハラ、性的行為映像をバラまくと脅された瞬間の土下座映像と衝撃のリベンジポルノ騒動詳細

Sponsored Link
 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です