乃木坂46白石麻衣のツアー欠席理由は文春砲? 彼氏? チケット払い戻しの可能性他

   

ファンの怒りが爆発しています。。

コンニチワ、ジェイコヴです。

乃木坂46のエースである白石麻衣さんが、“スケジュールの都合”により、

7月21日から9月2日にかけて全国4ヶ所をまわる「真夏の全国ツアー2018」の一部公演を欠席することが発表されました。

もちろん突然の発表となり、ファンからは

「ドタキャンなど許すな!」
「スケジュールの都合ってなんだよ!」
「チケット買い戻しは?」

との反応が続出しています。

当記事では、白石麻衣さんの不可解なドタキャン理由について書いていきますよ。

乃木坂46白石麻衣がドタキャンした理由「スケジュールの都合」とは?

乃木坂46運営委員会からは以下のような事情で、白石麻衣さんが欠席する3つの公演を発表しています。

 

白石麻衣ですが、スケジュールの都合により、真夏の全国ツアー2018の以下の公演を欠席することになりました。

2018年7月22日(日) <福岡>福岡ヤフオク!ドーム
2018年8月26日(日) <愛知>ナゴヤドーム
2018年8月27日(月) <愛知>ナゴヤドーム

以上の3公演となります。
楽しみにされていたお客様には大変深くお詫び申し上げます。

引用:乃木坂46運営

 

ここに記載された、

「スケジュールの都合により」

とのフレーズがファンにとってはモヤモヤの残る部分でしょう。

現時点で可能性として浮上している白石麻衣さんの「スケジュールの都合」は、

☆コンサートのようなグループでの仕事ではなく、“白石麻衣”個人に向けられた臨時の仕事オファー

☆女性ファッション誌の撮影し直し&訂正

☆テレビ番組の白石麻衣さんへの突発的なオファー

といった説があるようですが、どれもファンからすれば納得はできないでしょう。

また、

☆脳腫瘍という病気と闘うジャニーズタレント、関ジャニ∞の安田章大の看病をしている

☆彼氏との妊娠によるもの

☆週刊文春による文春砲が炸裂してしまった

☆そもそも白石麻衣さんの欠席は以前から決まっていたものの、エース不在はチケット売上に影響するため、運営側がこのタイミングまで“ドタキャン”を公表しなかった

などなど、多くの憶測や怒りがネット中を駆け巡っている状況。

白石麻衣のドタキャンでチケットの払い戻しはどうなる?

もちろん白石麻衣さんを目当てにチケットを購入したファンからすれば、“詐欺商法”などと揶揄されても仕方ないでしょう。

アイドル評論家の北川昌弘氏によれば、

「高倍率の東京と地方公演の違いに加え、現在売られているチケットは、ファン向けの先行ではなく一般販売枠です。実力、人気、勢いの三拍子揃った乃木坂46のライブはこれまで即完売のプラチナチケットだったので、さすがに“空席祭り”状態ではないと思いますが……」と前置きした上でこう続ける。

「ただ、今回発表された白石さんの欠席理由はファンが納得できるようなものでは決してなく、不満の声が上がるのも無理はない。チケットの払い戻しに応じてしかるべきだと思います」

引用:日刊ゲンダイ

とのコメントを『日刊ゲンダイ』の取材に対して答えていますね。

ソロのコンサートであれば払い戻しは必須でしょうが、

大勢のグループの中の1人が突如欠席することになった場合、払い戻しの義務が発生するかどうかはケースによりバラつきがあります。

白石麻衣さんのようなエース級の存在であれば、物議をかもすことは当然でしょうね。

ファンの方の応援する気持ちを踏みにじるような結末にならないことを、運営側には期待したいです。

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です